【赤ちゃんと入れるオススメ温泉宿】ホテル軽井沢1130

僕たち夫婦はもともと温泉好きで、温泉旅館に泊まるのはもちろん、毎週のように日帰り温泉にも通っていたのですが

 
 
赤ちゃん産まれてから全然行けなくなっちゃったYONE
 
 

だって大浴場に赤ちゃんと一緒に入ることは出来ないんですね。温泉旅館でも大浴場はベビーバスを使わなくちゃならないし、日帰り温泉は大抵入場自体禁止です。まあオムツも取れてないんだから当たり前なんですけどね
 
つまり、どうしても赤ちゃんと一緒に温泉に入りたいなら温泉露天風呂付きの部屋に宿泊するしかないのです。


でも〜、お高いんでしょ〜?


って思っていたら、割とリーズナブルに泊まれるところ見つけた!



軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130に行ってきた!

 
どっかに安く泊まれる温泉露天風呂付きのお部屋無いかな〜って一休見ながら探していたら、出て来たのがこのホテル軽井沢1130です。
 
そして実際に泊まってみたらとっても良かったので、今回はこのホテルをレビューしたいと思います。
 

ちなみに1130(イレブンサーティと読みます)というのはホテルがある標高だそうです。高地なので、軽井沢の中でも更に涼しい立地です



外観

 

f:id:haraberashi:20181023065259j:plain


エントランスに到着しました
 
 
駐車場は左のトンネルを結構行った先にあるので、必ずエントランスで荷物を降ろすことをオススメします。
 
 
チェックインしたら自分で部屋まで行きます。荷物運んでくれるようなホテルマンは居ませんでした。カートを使ってご自分でどうぞというスタイルのようです。まあ安いんだから仕方ないですね


ちなみにこのホテル、「井」の字みたいな変わった形をしています。本館はエントランス近くの棟なのですが、今回宿泊した「離れ」は少し遠く(駐車場の近く)にあります。その為、車を停めた駐車場から一度フロントまで戻ってチェックインして、その後カートを押しながら渡り廊下をそこそこ歩かされます。

一方で大浴場やレストランも全て本館にあるので、妊婦さんなど、歩くのがしんどい人がいる場合は絶対に「本館」の方が良いと思います
 
ちなみに一休で探していると「森の中の」と書かれている部屋がありますが、それが「離れ」なんだそうです。
 
渡り廊下からはなかなか綺麗な中庭見えました。高地なので、10月初旬でしたが既に木々が色付き始めてましたね

f:id:haraberashi:20181023070007j:plain

 
 

お部屋

 
いよいよお部屋に到着。ジャーン!

f:id:haraberashi:20181023070040j:plain

 
 
広くて綺麗ですね!!
建物自体は古そうですが、改装されているのでとても綺麗でした。

f:id:haraberashi:20181023070122j:plain



ティーカウンターまで付いていて、赤ちゃんのミルクを作ったりするのに便利でしたね

f:id:haraberashi:20181023070157j:plain

 
ちなみにカウンターに水が2本置いてあって、ドリップコーヒーと紅茶も用意されていて、冷蔵庫の中にはジュース4本とビール2本が入っていたのですが、それら全てタダで飲んでいいって!宿泊費安いのに太っ腹!!
 
 
事前に言っておいたので、ベビーベッドも無料で貸してくれました

f:id:haraberashi:20181023070307j:plain

 

 
フッツーの洗面所

f:id:haraberashi:20181023070329j:plain



 
木箱の中にある可愛い小人のイラストが書いてある箱はアメニティです

f:id:haraberashi:20181023070345j:plain



 
一度も使わなかったけど室内のお風呂もあります

f:id:haraberashi:20181023070457j:plain



 
そして温泉露天風呂!
 

f:id:haraberashi:20181023070529j:plain




ちゃんと温泉の蛇口があって源泉掛け流しなんだそうです!すごい!!銅褐色っていうんですかね?なんか体に効きそうな色の温泉です

f:id:haraberashi:20181023070605j:plain

 
 
ただ、源泉だけあって温度はかなり高めです!源泉のまま入るならお湯を張ってから時間を空けないと入れません。せっかちな僕たちは水で薄めて入りました
 
 
 
 
 
実は今回、ホテルのご厚意で4人部屋にアップグレードしてくれたのです。「ブログに書くよ」とか全然言ってないんで、空いている時期なら誰にでもチャンスがあるかもしれません
 
お陰様でベッドルームがもう一つ別にあったので、赤ちゃんを寝かせたりするのにすごく重宝しました。ありがとうございました

f:id:haraberashi:20181023070706j:plain

 
 
ちなみに2人部屋も覗かせてもらいましたが、ベッドルーム以外はさほど広さが変わらず十分に広かったですよ!
 
 
 

お食事

 
宿泊プランに標準で付いているのは宴会場でのビュッフェです。プラスで1人2,000円くらい払うとレストランでの夕飯にも変えられるのですが、このビュッフェの口コミがなかなか良かったので、僕たちもそのままビュッフェにしました
 
 
会場はこんな感じ。まあ普通の宴会場ですね

f:id:haraberashi:20181023070819j:plain

 
 
目玉料理はステーキです!
シェフがガンガン焼いてくれます

f:id:haraberashi:20181023072320j:plain

 
 
こちらがそのステーキ

f:id:haraberashi:20181023070910j:plain

 
ただの赤身肉なんですが、筋も無く柔らかくて普通に美味しかったです。厚みのある柔らかいローストビーフみたいな感じの味でした。脂多めのお肉が好きな人には物足りないかもしれませんが、40過ぎるとこういうお肉が美味しいと思うようになります


 
あとは特に野菜が美味かったです!
 
レタスやキャベツなど主に嬬恋の新鮮な野菜を使っているそうで、どれもシャキシャキで甘みがあって美味しかったですね(盛り付け下手ですみません)

f:id:haraberashi:20181023071003j:plain

 
 
驚いたのはベビーフードのサービス!

f:id:haraberashi:20181023071049j:plain




赤ちゃん連れの人は、係の人に言うと好きなものを一種類温めて持ってきてくれます。紙エプロンも用意されていて、赤ちゃん用のスプーンとお皿も持ってきてくれるので、すごく助かりました。

f:id:haraberashi:20181023071129j:plain

 
ベビーベッドもそうですが、赤ちゃんに優しいホテルだなぁと感じました!
 
 
 

気になるお値段は?

 
赤ちゃんと一緒に温泉に入る為に露天風呂温泉が部屋に付いている宿を探していたのですが、どこも一部屋1泊最低4〜5万するんですね(平日です)
 
ところがこの1130は露天風呂温泉付きのお部屋なのになんと3万円で泊まれました。平日とはいえこれは安い!!
 
(もちろん時期によると思います)
 
 
温泉露天風呂付きのお部屋に泊まれて、これくらいのサービスがあるのですごくコスパが良いなあと感じました。ぜひまた行ってみたいですね
 
 
以上、【赤ちゃんと入れるオススメ温泉宿】ホテル軽井沢1130でした!




関連記事