お寿司を冷蔵庫で美味しく保存する方法

寿司

 

買ってきたお寿司を翌朝食べようと思って普通に冷蔵庫に入れたら、シャリ(ご飯)が硬くなってものすごく味が落ちたという経験は誰にもあると思います。 

 
今回はお寿司を冷蔵庫で美味しく保存する方法をご紹介します。

 

 

 

そもそもどうしてマズくなるのか?

 

お寿司を保存するなら冷蔵庫は欠かせません。常温下ではネタの鮮度がどんどん落ちてしまうからです。しかし冷蔵庫で保存するとシャリが劇的にマズくなるのです。

理由は冷蔵庫の仕組みにあります。冷蔵庫は庫内の水分を揮発させてその気化熱で空気を冷やしています。つまり庫内の食材は水分を取り除かれてしまうのです

この為、お寿司を保存するとシャリから水分が抜けて硬くパサついてしまうのです。これが寿司がマズくなる要因の一つです。

 

お寿司を冷蔵庫で美味しく保存する方法

 

寿司がマズくなる原因がわかれば対策は簡単です。お寿司を取り巻く空気の層冷蔵庫の空気層を分離してあげれば良いのです

具体的な方法は以下の通りです。今回はこちらの美味しそうなお寿司を冷蔵庫に保存したいと思います。

f:id:haraberashi:20180122095128j:plain

 

 

手順1 濡らしたキッチンペーパーで保湿する

f:id:haraberashi:20180122095345j:plain

冷蔵庫の揮発力は結構強力です。シャリとネタの乾燥を防ぐ為にまずは保湿してあげましょう。保湿と言ってもやることは簡単です。濡らして軽く絞ったキッチンペーパー(なければティッシュペーパー)を上蓋の上に載せておくだけです

くれぐれも蓋の上に乗せてくださいね!お寿司に直接乗せてしまうと、お寿司がベチャベチャに濡れて台無しになります。

 

 

手順2 サランラップでグルグル巻きにする

f:id:haraberashi:20180122175139j:plain

お寿司の周りの空気層と外の空気層を分離する為に、先ほどのキッチンペーパーやパッケージごとグルグル巻きにします

 

 

手順3 さらに新聞紙や紙袋で包んで、そのまま冷蔵庫へ

f:id:haraberashi:20180122183906j:plain

念の為、新聞紙や紙袋で包んだら、そのまま冷蔵庫に入れて保管します。以上です。

 

これだけで、普通に冷蔵庫で保管するよりもずっと美味しく食べられます。

もちろんネタの鮮度は冷蔵庫でもドンドン落ちていきますので、なるべく早く食べた方が良いのは言うまでもありません。



以上、お寿司を冷蔵庫で美味しく保存する方法でした!

 

 

当ブログ一番人気の記事はこちら

chickenrace55.hateblo.jp

 

もしヒマなら「くそどうでもいい話」もどうぞ

 chickenrace55.hateblo.jp