一度は行くべき!2015年の全米No.1ビーチ「ワイマナロビーチ」はオアフ島最高の楽園

f:id:chickenrace55:20170610072821j:plain

海だ!海だー!

ハワイといえば真っ白な砂浜と青い海が一番の魅力ですね。

でもワイキキビーチは人混みがヤベー。
しかもここ白浜??と思うくらい日本人が多くて萎えます。

日本人のいないビーチで思い切り泳ぎたい!そんなあなたにはオアフ島最高の楽園「ワイマナロビーチ」をオススメします!
 
 

ワイマナロビーチパークをオススメする理由

 

理由① 2015年の全米No.1ビーチ!

f:id:chickenrace55:20170603083723j:plain


なんと言っても、2015年の全米No.1ビーチに選ばれました!すげーだろ

いや〜、全米No.1ビーチはやっぱ違うよ!なんつって自慢できるしね。とりあえず一回行っとけ!的なとこあるよね。

ちなみにオアフ島で全米No.1ビーチに選ばれたのは、ラニカイビーチ(1996年)、カイルアビーチ(1998年)、ハナウマ・ベイ自然保護地域(2004年・2016年)、デューク・カハナモク・ビーチ(2014年)、そしてワイマナロビーチ(2015年)の5つだけなんだって。

 

理由② 海の美しさがヤバす!

 

写真を見てもらえば一目瞭然ですが、もう海の美しさがヤバいっす!
心が洗われるってこういうこと言うんだな〜って実感できるよね。
 
海の色がエメラルドスプラッシュ!、いやエメラルドグリーン!!!
 
なのに近くで見ると完全なる透明。なんでだろ?不思議

f:id:chickenrace55:20170603084841j:plain

 
 

理由③ 波が高い!!

 
波がね〜、超高いっ!!
 
もう、こんな↓波がひっきりなしに来るんですよ

f:id:chickenrace55:20170603085122j:plain
(写真だとわかりずらいか。ゴメス!)


とはいえ、ノースショアほど危険な波ではないので安心して遊べました(子供は危ないかも!注意してね)。
 

 浮き輪とかビニールボードとか浮くやつを持っていくと、ずーっと楽しめぞ!


理由④ 日本人がほとんどいない!

 

ハワイに来てまで日本人だらけのビーチで泳ぎたくないですよね?

ワイキキは仕方ないとしても、最近は過去の全米No.1ビーチである「カイルアビーチ」も「ラニカイビーチ」も日本人だらけ!

もうオアフ島に日本人のいないビーチはないのか?と諦めかけていたけど、ここにあったよね ↓

f:id:chickenrace55:20170603083827j:plain

ていうか、人自体があまりいないね。ウェーーーイ


理由⑤ なのに、ちゃんとライフセーバーがいる!


国がやってんのか、州がやってんのか知らないけど、この一帯が「ワイマナロビーチパーク」っていう公園になっているので、ちゃんと管理されている?様子。

ライフセーバーのお兄さんもいたので、万が一の時にも安心ですね。

f:id:chickenrace55:20170603092636j:plain

ちなみにビーチで盗難にあうのが怖いので、ライフセーバー小屋の前に荷物を置いておきました。なんとなく安心?

貴重品の管理はくれぐれも気をつけましょう。

 

理由⑥ トイレ・シャワー・更衣室完備!

 

ちゃんとした公園だから、トイレ・シャワー・更衣室もあるっ!

つってもこんな感じな。

トイレ ↓

f:id:chickenrace55:20170603094147j:plain

 

シャワー ↓

f:id:chickenrace55:20170603094212j:plain

もちろん水です。
地元のロコ達もここで砂を落として帰って行きました。

 

更衣室 ↓

f:id:chickenrace55:20170603094235j:plain

トイレの中にありました。
シャツとかバスタオルを引っ掛けるフックと腰掛けるベンチだけです。

 

・・・まあ、無いよりマシってことで。

ちなみに決して治安が良い地域とは言えないので、トイレと更衣室の使用には十分に注意してください!

 

理由⑦ 無料駐車場あり!・・・だけど

f:id:chickenrace55:20170603095651j:plain

 
結構広い駐車場がいくつかあるので、車は十分に停められると思います。

だけど、この駐車場の治安が悪いらしい!

被害に遭う人が後を絶たないのだとか。こえーんだけど
自己防衛策は別記事をご覧ください。

chickenrace.hateblo.jp



理由⑧ 海底がほぼ砂!

 
これ意外に重要。

ワイキキとか海底にサンゴがあって、うっかり足を着くとイテテテテってなる。でもここの海底はほぼ全面砂なので安心してはしゃげます!ヒャッハー
 
 
 

ワイマナロビーチの注意点

 

注意点① 治安が悪い

 
ワイマナロビーチ周辺は治安が悪いです。

というか、ハワイといえども外国なんで町を一歩出れば、どこも治安は良くないのです。僕たちが理解できないような悪いヤツっていうのは世界中どこにでもいるもので、普段は成りを潜めていても、人目が無くなった途端に何をされるかわかりません

常にそれくらいの危機感を持つようにしましょう。

ワイマナロビーチは混雑していないのが魅力の一つです。しかし裏を返せば犯罪を犯しやすいエリアといえます。しっかり自己防衛策をしましょう!
 
 

注意点② 波が高く、深い!

 
これは魅力ですが、危険でもあります。

ワイマナロビーチは常に波が高めです。そして天然の砂浜なのですぐに足がつかなくなります特に子供連れの方は必ず浮き具を装着させて、決して目を離さないようにしましょう。


注意点③ クラゲが出る・・・?

 

クラゲに注意! の看板がありました。

だけど、、、、一匹もいませんでした!

波が高くて沖に流されたのかな??
一応注意しましょう。

f:id:chickenrace55:20170604082520j:plain

 
 

行き方(海岸線ルートがオススメ)

f:id:chickenrace55:20170604074348p:plain

 
車で行くのがベストです。レンタカーを借りましょう!!ワイキキからだと海岸線沿いのルート72号線で行く方法と山越えのルート61号線でも行く方法があります。
 

海岸線のルート(州道72号線)で向かう

72号線はカハラ周辺にあるハイウェイ・H1の終点(27出口)と繋がっていますなのでとりあえずH1に乗ってカハラ・カイルア方面に向かってから72号線に合流するのがいいでしょう。その後はずっと一本道です。ワイキキビーチからの所要時間は40分程度です。

途中には2004年と2016年の全米No.1ビーチに選ばれたハナウマ・ベイ自然保護地域(入場は有料・混んでて入れないことも)やマカプウビーチなどの絶景ポイントが多数あります。ドライブしながら景色を楽しみたいのなら、絶対に海岸線ルートをオススメします。

マカプウビーチの無料駐車場と展望台がオススメ!
海岸線ルートの途中にあるマカプウビーチの手前には展望台があって、マカプウビーチの絶景が楽しめるので、ぜひ立ち寄りましょう!
 

f:id:chickenrace55:20170604081056j:plain

 
浅瀬から沖に向かって、海の色のグラデーションが本当に美しいです!
ちなみにラビット島っていう島が見えます。

展望台から目の届くところに無料駐車場 ↓ があるので安心です。
 

f:id:chickenrace55:20170604081405j:plain

 

山越えのルート(州道61号線)で向かう

ワイキキから向かう山越えのルートはH1を西(空港方面)に向かって進み、21b出口から州道61号線に合流します。後はひたすら61号線を突き進み、山を越えるとカイルアに到着します。カイルアで72号線にぶつかるので、その後は72号線を進めばやがて到着します。ワイキキビーチからの所要時間は50分程度です。
 
 

入口が地味だから注意!

ワイマナロビーチ公園の入口がこんな感じ ↓ でとーっても地味!
簡単にスルーしちゃうから注意注意

f:id:chickenrace55:20170604085517j:plain

 
 

まとめ


オアフ島のビーチはだいたい行きましたが、ワイマナロビーチは個人的にオアフ島で最も美しいビーチだと思います。

治安に若干の不安はありますが、それを補って余りある魅力があります。
十分に警戒しつつ、是非一度は足を運んでみることをオススメします!
 
 
おしまいっ!
 
 
オアフ島でレンタカーを借りるなら、空いてて待たされないバジェットレンタカーがオススメです!